看護部について

専門領域の取り組み

最先端の医療を受ける患者さんを支援します

臨床試験部

看護師長 荒屋敷 亮子

臨床試験部では、臨床試験の推進と支援に関わる業務を行っています。新しい治療法を確立することは大学病院の使命であり、千葉大学病院は臨床研究中核病院として、積極的に臨床試験を進める立場にあります。看護師、薬剤師、臨床検査技師などの背景をもつ臨床研究コーディネーター(CRC)が、それぞれの専門性を生かしながらチームを組んで臨床試験を行う患者さんを支援しています。
世界規模での臨床試験も増えており、今後ますます重要性が高まる分野です。私たちと一緒に、最先端の医療に携わってみませんか?

看護師長 荒屋敷 亮子

看護師長 荒屋敷 亮子