研修・教育について

ホーム

研修・教育について

キャリアラダーに沿った教育

キャリアラダーに沿った教育

看護部のキャリアラダーシステム

当院看護部のキャリアラダーシステムは、自律、継続学習、責務と協働をキーワードとし、初心者、ラダーI~ラダーIV・エキスパート、副看護師長、看護師長、専門分野の看護師のラダーで構成されています。

キャリアラダーを用いた能力の開発

ラダー段階に応じた院内研修プログラムが組まれており、より高いラダーを目指すための学習を効率的に行うことができます。また、評価を受けるための看護管理者との面接により、個々の課題が明確になり、より高いラダーへの到達を目指して学習の動機を高めることができます。

評価の方法

評価を受ける者は、看護実践能力、学習・教育・研究能力、管理能力、人間関係能力について、各段階毎に設定された項目を自己評価し、さらに他者評価を受け、それらをもとに看護管理者と面接を行い、両者ともに納得のいく評価を決定します。
また各ラダー段階が認定されるためには認定要件となる研修があります。それらの研修の受講を修了することが必須になります。

キャリアラダー

このページの先頭へ

院内研修プログラム

平成30年度 必修研修 一覧

看護師・助産師対象

対象ラダー No. 研修名
ラダーⅠ 必Ⅰ-1 入職者研修
必Ⅰ-2 中途採用者研修
必Ⅰ-3 看護技術トレーニングⅠ
必Ⅰ-4 看護技術トレーニングⅠ(BLS)
必Ⅰ-5 メンタルヘルス
必Ⅰ-6 安全な医療の提供のために
必Ⅰ-7 個別看護展開Ⅰ
必Ⅰ-8 メンバーシップを発揮しよう!
必Ⅰ-9 重症度、医療・看護必要度研修
必Ⅰ-10 看護記録研修
ラダーⅡ 必Ⅱ-1 事例に学ぶ
必Ⅱ-2 個別看護展開Ⅱ
必Ⅱ-3 メンバーシップを究めよう!
必Ⅱ-4 リーダー研修 準備編
必Ⅱ-5 個別看護展開Ⅲ
必Ⅱ-6 プリセプター準備研修
ラダーⅢ 必Ⅲ-1 ①リーダー研修 基礎編 Ⅰ
 勤務帯リーダーのレベルアップ
②リーダー研修 基礎編 Ⅱ
 部署内活動の実践   
必Ⅲ-2 プリセプター実践研修
必Ⅲ-3 シニアプリセプター準備研修
ラダーⅣ 必Ⅳ-1 リーダー研修 応用編
Ⅳ-2 シニアプリセプター実践研修
管理者 必M-1 新任副看護師長研修
必M-2 副看護師長研修
必M-3 新任看護師長研修
必M-4 看護師長研修

このページの先頭へ