研修・教育について

研修報告

新採用内定者早期研修を開催しました

3月16日から2日間ずつ3グループにわかれて、総勢134名の新採用内定者が参加しました。この研修では、これから看護師・助産師としてスムーズにスタートが切れるように、学生時代に学んだことを振り返りながら、入職してすぐ活用できる看護実践の演習を行いました。
研修1日目は、軽症患者さんを想定した検温の場面でのシミュレーション学習や、シミュレーターを使用しての呼吸音聴取を行いました。また、外来受診の見学を通して、当院に来院される患者さんやご家族の思いを知り、それらを入職してからどのように看護に活かしていくのかを考えました。
研修2日目は、入職してすぐに行うことの多い静脈血採血の演習を行いました。また、組織や医療チームの一員として必要なコミュニケーションについて、共同作業を行う演習を通して学びました。
研修生からは、「実習が終わってからしばらく経っているが、シミュレーション学習で患者さんとの関わり方を思い出すことができた」「入職する前に病院で働くイメージがつき、不安が解消された」「入職して同期となる人たちと交流が持て、勇気づけられた」などの意見がきかれ、4月の入職にむけて期待をふくらませているようでした。

  • シミュレーション学習 講義
    シミュレーション学習 講義
  • 演習:軽症患者の検温
    演習:軽症患者の検温
  • 演習:呼吸音聴取
    演習:呼吸音聴取
  • 検温演習の振り返り
    検温演習の振り返り
  • 外来受診見学
    外来受診見学
  • 採血手順の説明
    採血手順の説明
  • 演習:静脈血採血
    演習:静脈血採血
  • コミュニケーション研修
    コミュニケーション研修
  • コミュニケーション研修のグループワーク
    コミュニケーション研修のグループワーク

このページの先頭へ